株式会社オータマは1964年の創業より、パーマロイによる磁気シールド専門メーカーとしてご愛顧いただいております。

English
株式会社オータマ Company
企業情報 製品&サービス 技術情報 よくある質問 資料請求 お問い合わせ
企業情報
ご挨拶
企業理念
企業データ
沿革
組織図
主要設備
採用情報
アクセスマップ
新着情報
ホーム > 企業情報 - ご挨拶 前のページへ

ご挨拶

磁気応用科学分野の礎として人類の未来のために貢献する企業へ

 当社は大多摩金属工業として多摩川の畔に1964年に創業して以来、高透磁率軟磁性材料(パーマロイ等)の加工専業メーカーとして運営して参りました。

 透磁率を高めるためには、高度な熱処理技術(磁性焼鈍)が重要なポイントであり、熱処理と加工工程の手順の組合せが磁気特性に大きな影響を与えます。当社は独自に熱処理炉の改良を重ねながら、日本でトップクラスの技術力で適切な磁気特性を持った製品を供給し続けるべく研鑽を積んで参りました。

 前世紀までは、当社が最も得意としてきた磁気シールドを必要とするブラウン管・磁気ヘッド・フロッピーディスクカバーなどが主要な需要構造でしたが、その大半が姿を消した今では、数年前のリーマンショックの影響もあり、マーケットは縮小し多くの同業他社が磁気シールド事業から撤退してしまいました。

 しかしながら、微弱な磁気を応用した技術は新しい科学の発展には欠かせないものです。これらの産業技術を支えていくための弛まぬ努力を誰かがしなければなりません。当社は高透磁率軟磁性材料を用いた製品の「加工技術」「熱処理技術」「性能設計技術」の3つを持った国内唯一の企業であるという自負と共に、磁気応用科学分野の発展をサポートするという使命を果たしたいと考えております。そのため従来品の磁気シールド・集磁能力の技術向上はもちろん、従来技術を凌駕するような新しい製品・技術開発に専念し、世界の微弱磁気制御技術の発展のために提案型未来志向企業に脱皮すべく全社をあげて取り組んでおります。

 今後もユーザーの要望に応えるべく日々改善を行うことはもちろん、ユーザーの価値創造を縁の下から支えるパートナーとして、さらなる企業の発展と社会への貢献に努めてまいりますので、相変わらぬご支援とご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

                      記

追記)

 関連会社である株式会社e・オータマは、FCC、VCCI、CEマーキング等の電磁波規制の業界で常にトップクラスの技術力を誇り、当社の低周波技術とプラスして高周波分野でも総合的にユーザーへサービスが提供できるよう心がけております。

株式会社オータマ
代表取締役
奥村 哲也

ページ上部へ
サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー Copyright(c)OHTAMA co.,ltd. All Rights Reserved.