株式会社オータマは1964年の創業より、パーマロイによる磁気シールド専門メーカーとしてご愛顧いただいております。

English
株式会社オータマ Technology
企業情報 製品&サービス 技術情報 よくある質問 資料請求 お問い合わせ
企業情報
磁界とは
障害の例
磁気シールドの原理
パーマロイについて
良くある質問
パーマロイ・材料
熱処理
測定
キャンセラー
磁界
性能
その他
ホーム > 良くある質問(磁界) 前のページへ

良くある質問

直流(DC)磁界と交流(AC)磁界と直流(DC)磁界変動の違いは?

直流磁界(DC)直流磁界(DC)とは、磁石や着磁した鉄骨などから出る磁気のように常に一定で時間変化しない磁界、あるいは穏やかな変化を伴っている場合でも直流磁界として扱うことがあります。
地球の持っている磁界(地磁気)も直流磁界です。


交流磁界(AC)交流磁界(AC)とは、一定周期で方向も大きさも変化する磁界です。
コンセントに流れている電気は方向が1秒間に50回あるいは60回反転します。これを交流50Hz(60Hz)といい、この電気に伴って発生する磁界も同じように1秒間に50回、方向と大きさが変化するため、50Hzの交流磁界ということになります。

当社では、電車・エレベーター・車などの数Hz以下の極低周波の変動を直流磁場変動と呼んでいます。

ページ上部へ
サイトマップ サイトポリシー プライバシーポリシー Copyright(c)OHTAMA co.,ltd. All Rights Reserved.